ティーチングBOX(型名:CTA-23)

 
操作方法

(図のボタンにマウスを合わせると説明がでます)
 
  予め、停止させたい位置、速度等を机上でポイント番号(0~Fまでの16点)に割り振ります
 
1. 付属のケーブルでメカシリンダ(電動シリンダ)に接続します
 
  【原点復帰】ボタンを原点復帰完了ランプが点くまで押し続けます
  3. 設定するポイント番号を【ポイント選択】ボタンで選択します(0~Fまでの16点のうちひとつです)
 
  4. 位置決め動作の場合は【位置決めポイント】 ボタンを、押付動作の場合は【押し付けポイント】ボタンを設定して下さい
 
  5. 【教示選択】 ボタンを押して、設定する項目(位置教示/手動、位置数値入力、速度数値入力、押付力数値入力、加速度数値入力)を選択して下さい
 
  6. 手動操作ハンドルを回して、設定したら、【登録】ボタンを押して確定して下さい
 
  以下、3~6を繰返して必要なデータを設定して下さい

 

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

 

 

 

 

 

 

メニューコンテンツ

【トップページ】

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:  はてなブックマーク数  はてなブックマーク  はてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
電動シリンダならばメカシリンダ
count