チョットしたヒント

メカシリンダ(電動シリンダ)のケーブル一覧
ケーブル名称がわかる場合は下表のケーブル名称をクリックして下さい
説明画面に変わります
メカシリンダの駆動源は、定出力に近い特性を有するサーボモータを使用しております。
従って メカシリンダの特性としては、低い速度になるほど 発生し得る推力が大きくなる特性となります
この為、高速動作が必要なアプリケーションでは、メカシリンダの機種選定に注意が必要です

以下にSCN5/6 シリーズ メカシリンダの特徴を示します

シリーズ
ストローク
最大速度
特徴
50~150mm
400 mm/sec
小型高速
200mm
200 mm/sec
小型高速
250mm
160 mm/sec
小型
300mm
120 mm/sec
小型
50~300mm
200 mm/sec
高速
50~300mm
200 mm/sec
高速高出力
50~300mm
100 mm/sec
高推力
50~300mm
100 mm/sec
高推力
注意!:上下方向使いの下降時最高速度は下図グラフ範囲内で設定して下さい
ご使用になる ソフト名 又は、 右側の縮小画面をクリックして下さい
ソフトの使用方法をご覧頂けます
メカシリンダに位置・速度・加速度 他 のデータを書込む為のソフトです
オンライン専用で、メカシリンダを直接動かしながらの設定が可能です
配線方法はこちらをご覧下さい

メカシリンダに位置・速度・他 のデータを書込む為のソフトです
オンライン/オフライン兼用ソフトです
設定データ全てを1枚に印刷する事ができます
配線方法はこちらをご覧下さい

メカシリンダに位置・速度・他 のデータを書込む為のツールです
ダイアルを回転させてデータを設定します
配線方法はこちらをご覧下さい

ダイアディック製簡単コントローラプログラミング専用ソフトです
(位置・速度・加速度 他 の設定ソフトではありません)
配線方法はこちらをご覧下さい

サーボモータの初期設定ソフトです
サーボモータをご使用前に設定して下さい
配線方法はこちらをご覧下さい

選択した電動シリンダ/サーボモータをクリックして下さい
 
ACサーボモータ 購入ガイド
 
 
         
 
メカシリンダ(電動シリンダ) ロッドタイプ 購入ガイド
 
 
   
 
               
 
   
 
               
 
         
 
メカシリンダ(電動シリンダ) ロッドタイプ 防塵・防滴品(IP54相当) 購入ガイド
 
               
 
   
 
               
 
   
 
 
メカシリンダ(電動シリンダ) ロッドレス タイプ 購入ガイド
 
               
 
   
 
               
 
   
 
 
   
 
 
シーケンサ (PLC) との接続には、
パラレル接続ケーブル ( RP9100/RP9120-□□□ ) を使用します
SCN5シリーズ:RP9100-□□□
SCN5シリーズ以外:RP9120-□□□
入出力信号の定義
・メカシリンダの電源(+ 24V)は、DC出力電源の+24V(高電位側)と接続します
・メカシリンダの電源(+ 0V)は、DC出力電源の0V(低電位側)へ接続します

・メカシリンダの入力信号シーケンサ(PLC)の出力信号へ接続します
・メカシリンダの出力信号シーケンサ(PLC)の入力信号へ接続します

 
セルフコントロール機能をご使用ユーザの皆様へ
3000 ステップ ラダープログラムを無償でご提供いたします
下図の【プログラム採用例】を参照
 
カタログのダウンロードは、こちら (約600kB) 
プログラム採用
数パターンの動作がある用途(無償ラダープログラムを採用
構成部品:(1)メカシリンダ、(2)電源、(3)シーケンサ、(4)タッチパネル
動作1:低速動作、動作2:高速動作
下図をクリックするとA4サイズのカタログがpdfファイルで開きます

メニューコンテンツ

【トップページ】

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:  はてなブックマーク数  はてなブックマーク  はてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
電動シリンダならばメカシリンダ
count