機械的使用について

質問
ロッドの回転方向の負荷モーメント
及び不回転精度(回転方向ガタ)は?

回答

シリーズ名
許容モーメント荷重
不回転精度(初期値)
1kgf・cm
±0.5度
2kgf・cm
±1.0度
2kgf・cm
±1.0度
5kgf・cm
±1.0度
5kgf・cm
±1.0度

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

 

質問
ロッドを伸ばした時のロッドの重力方向への傾きは?

回答

シリーズ名(最大推力、ストローク)
垂直方向への傾き(無負荷、出荷時)
0.2/0.35/0.5/0.7/0.85/1.0mm以下
0.2/0.35/0.5/0.7/0.85/1.0mm以下
0.2/0.35/0.5/0.7/0.85/1.0mm以下
0.2/0.35/0.5/0.7/0.85/1.0mm以下
0.2/0.35/0.5/0.7/0.85/1.0mm以下

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

 

質問
ストローク150mmのSCN5シリンダを取り付けた時の
シリンダ本体の直角方向への強度はどのくらいありますか?

回答
ストローク150mmにおいて、シリンダ本体に
上部から10kg以上です

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら
質問
本体の材質は何ですか?

回答

シリーズ名
本体材質
アルミ、アルマイト処理
アルミ、アルマイト処理
アルミ、アルマイト処理
アルミ、アルマイト処理
LMガイド、アルミカバー

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら
質問
ロッド先端ネジはどのくらいの締め付けトルクで
締め付けれが良いですか?

回答

シリーズ名
ロッド先端ネジの推奨締め付けトルク
SCN5シリーズ
25kg・cm
SCN6シリーズ
45kg・cm

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

質問
ロッドレスメカシリンダ(SCLL5/SCLG5、
SCLL6、SCLT4/SCLT6)の回転方向への
モータ取付位置の変更は可能でしょうか

回答
SCLL5/SCLG5/SCLL6/SCLT6
に関しては、お客様にてモータの取り付けネジを
外して頂き、モータのシャフトセンター中心で
回転させて頂き、取り付けネジを均等に締め付けて
頂ければ問題ありません。
SCLT4シリーズに関しては、お客様でのネジ取り外しは
困難の為、御注文時に指定して頂ければ対応致します。

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら
質問
アクチュエータの重量ですが、使用書には全体の重量しか
記されておりません。
ロッド部分、本体部分の個別の重量はどれ程あるのか
教えていただけないでしょうか。

回答
ロッド部分と本体とは一体構造になっている為、
アクチュエータ重量として掲載してあります。
従って、ロッド部分の重量は公表しておりません

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら
質問
ロッドレスメカシリンダ-を垂直での使用も考えていますが、
ブレ―キ付は有るのでしょうか?

回答
SCLTシリーズにはブ レーキ付の製品がございますので
負荷が落ちることはありません。
SCLL5、SCLG5、および、SCLG6シリーズに
関しましては、ブレーキ付きはありませんが、電源OFF状態でも
ある程度の自己保持力があり、軽負荷であれば
自重落下することはありません。
この自己保持力は、SCLL5、SCLG5で約2kgf、
SCLG6-020で約2.5kgf、
SCLG6-030は20kgの負荷でも落下しません。

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

メニューコンテンツ

【トップページ】

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:  はてなブックマーク数  はてなブックマーク  はてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
電動シリンダならばメカシリンダ
count