操作方法について

質問
どのように指令を与えれば動作しますか?
回答
下表のようにPC1、PC2、PC4、PC8の
4ビットのON/OFF信号の組合せで
ポイント番号を指定し、スタート信号(CSTR)を
ONすれば動作します
ポイント番号
PC1
PC2
PC4
PC8
CSTR
立上りエッヂでスタート
電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

質問
原点復帰を意図的にしたい時はどうすればいいのですか?

回答
例えば、ポイント番号0の停止位置を0mm に
設定しておき、ポイント番号0を指定することで
可能になります

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら
質問
メカシリンダは電源に接続しました。
ティーチングBOXで動かそうとしましたが動きません。
原因は何が考えられるでしょうか?

回答
ILK端子が0Vに接続してありますか?
ILK端子はSCN5シリーズの場合、
電源パラレルケーブルの8番端子(茶色線)、
SCN5シリーズ以外の場合12番端子(紫色線)です。

電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら
質問
サーボモータのセンサ信号を使用した原点復帰において、
原点復帰速度を変更(早く)しましたが
動作速度は低速で変更されていませんでした。
どんな理由が考えられますか?

回答
サーボモータのセンサ信号を使用した原点復帰においては、
センサ信号がオン状態で、原点方向へ設定の速度で回転し、
センサ信号がオフ状態なったら低速(あらかじめ決められた回転速度)での
逆回転動作、センサ信号オン位置で停止して原点を出します。
今回の現象は原点復帰用センサを通り過ごして
センサ信号がオフ状態であったため、低速(固定)で
回転していたものと考えます。


 
電動シリンダならダイアディックシステムズへ
小型で高性能なメカシリンダはこちら
かんたんコントローラはこちら
CTCツールはこちら

メニューコンテンツ

【トップページ】

ソーシャルブックマーク

はてなブックマーク:  はてなブックマーク数  はてなブックマーク  はてなブックマーク
ヤフーブックマーク: Yahoo!ブックマークに登録 user
電動シリンダならばメカシリンダ
count